2011年04月16日

エンジェル ウォーズ

angelwars
「エンジェル ウォーズ」

監督:ザック・スナイダー
出演:エミリー・ブラウニング(『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』)
アビー・コーニッシュ(『ガフールの伝説』『エリザベス:ゴールデン・エイジ』)
ジェナ・マローン(『イントゥ・ザ・ワイルド』『プライドと偏見』)
ヴァネッサ・アン・ハジェンズ(『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』『サンダーバード』)
ジェイミー・チャン(『DRAGONBALL EVOLUTION』)
オスカー・アイザック(『ロビン・フッド』『アレクサンドリア』)
カーラ・グギーノ(『ウィッチマウンテン/地図から消された山』『ウォッチメン』)
スコット・グレン(『ブッシュ』『ボーン・アルティメイタム』)
配給:ワーナー・ブラザース映画

概要:幻想的な世界に閉じ込められたベイビードール(エミリー・ブラウニング)は、バーチャル兵器を使いこなす4人の女戦士を集め、自由を求めて戦うことに。想像の世界の中でワイズマン(スコット・グレン)の手助けを受けた彼女たちは成功すれば自由を手に入れることができるが、そのためにはある犠牲を強いられる運命にあった。

評価:★★★★☆
感想:話題のバーチャル美少女アクション映画を2D吹き替え版で観ました。
空想時の映像美と問答無用の大迫力の格闘アクション、スリリングな展開は「300」以上の出来でした。
おそらく現行トップレベルのCGアクションだったと思います。
ただし、ストーリーについては意味不明な点が多く、どこまでが現実かわからないのでラストも正直スッキリしません。
何も考えずゲーム感覚で観ていけば楽しめたと思います。
割と暴力やお色気シーンもあるのでお子様・家族連れ向けではありません。

ロボットのウサギはかわいかったのだ。



tutu2yh at 18:12│Comments(0)TrackBack(12)洋画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画「エンジェルウォーズ」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年04月18日 21:51
映画「エンジェルウォーズ」観に行ってきました。精神病院に収容された少女が、幻想的な世界で自由に手にするため戦っていくアクション・ファンタジー作品。「エンジェルウォーズ」...
2. エンジェル ウォーズ  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年04月18日 22:32
『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダーが製作・監督・原案・脚本の一人四役を務めて送るSFアクション。家族を奪われた上に継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女が、そこで出会った4人の女性とともに空想の世界で壮絶なバトルを繰り広げる。主演はエミ
3. [映画まとめ語り 『ザ・ライト』『コナン15』『しんちゃん19』『エンジェルウォーズ』]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年04月18日 23:02
☆何本か観ている作品があるのだが、観てからかなりの期間が過ぎてしまっている。  とりあえず、今回は、先ず、比較的、観たばかりの作品から感想を書きます。    ◇    『ザ・ライト 〜エクソシストの真実〜』  実は、この作品、高校生の姪と母親と3人で、..
4. エンジェル ウォーズ  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2011年04月18日 23:28
Sucker Punchクチコミを見るアキバ系ガールズ・アクションファンタジーは、いかにもザック・スナイダー印のけれん味にあふれている。ストーリーよりキメポーズの絵作りに賭ける情熱は ...
5. エンジェルウォーズ  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年04月19日 11:39
【SUCKER PUNCH】 2011/04/15公開 アメリカ/カナダ 110分監督:ザック・スナイダー出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン、オスカー・アイザック、カーラ・グギーノ、ジョン・ハム、スコ...
6. エンジェルウォーズ  [ Akira's VOICE ]   2011年04月20日 10:33
悲しみと興奮と希望の涙。  
7. エンジェル ウォーズ(2011)★SUCKER PUNCH  [ 銅版画制作の日々 ]   2011年04月23日 00:56
                       SUCKER PUNCHとは予想外のパンチという意味  1週間ぶりにシアターへ・・・。今日は2本続けて鑑賞。まず本作「エンジェル ウォーズ」を観ました。吹き替え版しか上映されていないんですね。 「300〈スリ―ハンドレ..
8. 『エンジェル ウォーズ』 それは金田伊功からはじまった  [ 映画のブログ ]   2011年04月25日 23:38
 【ネタバレ注意】  『エンジェル ウォーズ』なんて可愛げな邦題が付いているが、原題は「Sucker Punch」。「不意打ちの一発」といった意味だろうか。  ザック・スナイダー監督は、この題名には二つの...
9. 『エンジェル ウォーズ』・・・二重の空想世界  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2011年04月28日 23:18
家庭内の事情により精神医療施設に送られてきた少女ベイビードールが現実逃避のために作り出す空想世界。そこで“ダンサー”として働かされる少女たちの脱走計画が、さらなる空想世界の中で描かれていく。 5つのアイテムを追いながら、この二重三重の異次元ワールドを行き来
10. エンジェル・ウォーズ  [ 空想俳人日記 ]   2011年05月07日 15:10
 まいった! もう、予告では、「こりゃあ、アメリカ版のセーラームーンかいな」くらいにしか思っておらず、それでも「エンジェル・ウォーズ」なるタイトルから受ける印象でもよろしいから、単純に「月にかわってお仕置きよ」が観られればいいかあ、そんな気持ちで劇場に行
11. エンジェル ウォーズ  [ 銀幕大帝α ]   2011年08月13日 02:05
SUCKER PUNCH/11年/米・加/110分/アクション・ファンタジー/劇場公開 監督:ザック・スナイダー 製作:ザック・スナイダー 原案:ザック・スナイダー 脚本:ザック・スナイダー 出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネ...
12. エンジェル ウォーズ  [ Memoirs_of_dai ]   2012年01月14日 21:37
セーラー服と日本刀と拳銃 【Story】 愛する家族を奪われ、醜悪な継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女、ベイビードール(エミリー・ブラウニング)。そこに待ち受けていたのは、世にもおぞ...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

マー坊君。

QRコード
QRコード