2011年04月30日

英国王のスピーチ

kingsspeech
「英国王のスピーチ」

監督:トム・フーパー(『エリザベス1世 ~愛と陰謀の王宮~』)
出演:コリン・ファース(『シングルマン』『マンマ・ミーア!』)
ジェフリー・ラッシュ(『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』『ガフールの伝説』)
ヘレナ・ボナム=カーター(『アリス・イン・ワンダーランド』『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』)
ガイ・ピアース(『ハート・ロッカー』『ベッドタイム・ストーリー』)
ティモシー・スポール(『アリス・イン・ワンダーランド』『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』)
マイケル・ガンボン(『ザ・ウォーカー』『ハリー・ポッターと謎のプリンス』)
配給:GAGA

概要:幼いころから、ずっと吃音(きつおん)に悩んできたジョージ6世(コリン・ファース)。そのため内気な性格だったが、厳格な英国王ジョージ5世(マイケル・ガンボン)はそんな息子を許さず、さまざまな式典でスピーチを命じる。ジョージの妻エリザベス(ヘレナ・ボナム=カーター)は、スピーチ矯正の専門家ライオネル(ジェフリー・ラッシュ)のもとへ夫を連れていくが…。

評価:★★★★☆
感想:遅ればせながら話題のアカデミー作品賞を観てきました。
ロイヤルウェディング効果もあって割と混雑してました。
この頃流行の歴史的実在の人物映画の中では群をぬいて面白い内容でした。
出演人の演技もよく、治療のシーンなどは笑いがこぼれました。
そして悲痛な幼少時代の話を歌いながら打ち明けるシーンは衝撃的でした。
友人ローグとの共同で行った開戦演説は力強く秀逸なのだ。

が、開戦という悲劇の始まりに手放しで喜びきれない王としてのジョージが個人的にはとても印象に残りました。
ヒトラーを見て「何を言ってるかわからないがいい演説だ」という台詞は見事。



tutu2yh at 17:53│Comments(0)TrackBack(8)洋画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 英国王のスピーチ  [ Akira's VOICE ]   2011年05月02日 18:42
1シリングから始まる家族と言葉の物語。   
2. 英国王のスピーチ  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年05月02日 21:41
後に「善良王」と呼ばれた英国王ジョージ6世が、ヨーク公爵時代に出会った言語聴覚士ライオネル・ローグの助けで自身の吃音を克服する姿を描いた伝記ドラマだ。主演は『シングルマン』のコリン・ファース。共演にジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーターと言った実
3. 映画レビュー「英国王のスピーチ」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2011年05月02日 23:03
公式サイト◆プチレビュー◆英国王と型破りなスピーチ矯正専門家との友情を描く傑作。威厳と繊細さを同時に表現したコリン・ファースが見事。 【90点】 第二次世界大戦前夜の英 ...
4. 映画:英国王のスピーチ  [ よしなしごと ]   2011年05月15日 00:40
 言わずと知れた、アカデミー賞4部門受賞、英国アカデミー賞7部門受賞などなど多くの賞にノミネート・受賞に輝いた英国王のスピーチを見てきました。
5. 映画『英国王のスピーチ』を観て〜アカデミー賞受賞作品  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年05月20日 09:12
11-18.英国王のスピーチ■原題:The King's Speech■製作年・国:2010年、イギリス・オーストラリア■上映時間:118分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:3月3日、TOHOシネマズ・シャンテ(日比谷)■料金:1,600円スタッフ・キャスト(役名)□監督:トム・フーパー□
6. [映画『英国王のスピーチ』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年05月31日 18:17
☆遅ればせながらの感想です。  これまた、英国紳士的なスマートな造りの傑作ですなぁ^^  先の大戦前夜、国民の多くの期待を受けて即位せしジョージ6世・・・、英国王として、その「言葉」は大いなる力になり得るのだが、彼は幼い頃から深刻な吃音症に悩んでいた。 ..
7. 『英国王のスピーチ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年06月07日 12:41
□作品オフィシャルサイト 「英国王のスピーチ」□監督 トム・フーパー□脚本 デヴィッド・サイドラー□キャスト コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーター、ガイ・ピアース、ティモシー・スポール、デレク・ジャコビ、ジェニファー・イー
8. 「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)  [ シネマ・ワンダーランド ]   2011年09月18日 12:26
英国民から慕われたイギリス国王ジョージ6世を描いた感動のヒューマン・ドラマ「英国王のスピーチ」(2010年、英豪、118分、トム・フーパー監督作品)。この映画は吃音(きつおん)症に悩みながらも妻エリザベスの愛と、セラピストのサポートにより、歴史的演説を成

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード