2011年05月14日

ジュリエットからの手紙

juliet
「ジュリエットからの手紙」

監督:ゲイリー・ウィニック(『シャーロットのおくりもの』)
出演:アマンダ・セイフライド(『ジェニファーズ・ボディ』『マンマ・ミーア!』)
ヴァネッサ・レッドグレーヴ(『いつか眠りにつく前に』『つぐない』)
クリストファー・イーガン(『バイオハザード III』『エラゴン 遺志を継ぐ者』)
ガエル・ガルシア・ベルナル(『ブラインドネス』『バベル』)
フランコ・ネロ(『ダイ・ハード2』)
配給:ショウゲート

概要:ロンドンに暮らすクレア(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)のもとに1通の手紙が届く。その内容は、50年前に彼女がイタリアで恋に落ちた男性との愛を貫けなかった苦悩を、ジュリエット宛につづった手紙への返事だった。その男性と再会することを決めたクレアはイタリアへ向かい、返事を書いたソフィー(アマンダ・セイフライド)と共に初恋の人を捜す旅に出る。

評価:★★★★☆
感想:実話が題材のラブロマンス映画を観てきました。
まずはイタリアはベローナの、ジュリエット宛に恋や愛の相談の手紙が出せる風習を知りませんでした。
そして置いていった手紙に返事を書いて送ってくれる秘書がいるとは何とも素敵でロマンチック。
展開や時間経過は多少強引な感じもあったが、恋人探しで訪れるイタリアの町並みや農場などのロケーションは素晴らしく美しい。そして登場人物も個性的で皆いい人ばかりで何とも気持ちがいい。
仕事好きな婚約者も基本悪人ではないし。口の悪い現実主義の孫もしかり。
暴力シーンや濃厚ラブシーンも少なく安心して楽しめる良作です。


今回劇場窓口でチケット購入時に「ブルーレイ上映」ですがよろしいでしょうか?と確認が。
そもそもブルーレイ上映というのがよく分っていないのですが、
 マナームービーや会員カード、飲み物の宣伝がない。
 近日上映作品の予告編や特報がない。
 上映開始時に三角の再生ボタンの画像がでた(笑)。
 開始してしばらく真っ黒な画面が続く。
 制作会社ロゴの後操作ミスで一時停止に(笑)。
 何となく、画面が小さめなので迫力も小さめ。
 日本語自幕担当者が不明。
というのが鑑賞時の感想です。
スポンサーのCMはいいとしても劇場予告はどうだろう。
ましてやマナームービーは流すべきかと。

tutu2yh at 17:37│Comments(0)TrackBack(12)洋画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ジュリエットからの手紙  [ ジュリエットからの手紙: LOVE Cinemas 調布 ]   2011年05月17日 16:01
イタリアはヴェローナにある「ロミオとジュリエット」のジュリエットの生家では、「ジ
2. 「ジュリエットからの手紙」優しさいっぱいの恋物語。  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2011年05月17日 21:55
[ロミオとジュリエット] ブログ村キーワード  不朽の名作「ロミオとジュリエット」から生まれた本作、「ジュリエットからの手紙」(ショウゲート)。初夏を迎えるこれからの季節にピッタリな、爽やかな感動ラブ・ストーリーですよ。  ニューヨーカー誌の調査員・ソフィ
3. ジュリエットからの手紙  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2011年05月17日 22:13
Letters to Juliet: Celebrating Shakespeare's Greatest Heroine, The...: Celebrating Shakespeare's Greatest Heroine, the Magical City of Verona, and the Power of Love映画でも文学でも、人はなぜかイタリアに行くと恋愛の虜にな ...
4. 『ジュリエットからの手紙』・・・二通の手紙と邦題のセンス  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2011年05月20日 23:13
特に凝った展開もなく、予想通りに落ち着くロードムービースタイルのロマコメ。では物足りなかったかというとそんなことはない。50年前のある手紙がきっかけで始まるふたつの恋物語が実に爽やか。
5. ジュリエットからの手紙(2010)☆LETTERS TO JULIET  [ 銅版画制作の日々 ]   2011年05月24日 00:16
                                       50年分の愛を抱えて、あなたに会いに来ました。 MOVX京都にて鑑賞。  皆さん、ご存じだと思いますが、、、、。 ゲイリー・ウィニック監督が2011年2月27日、脳腫瘍のため、49...
6. ジュリエットからの手紙  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年06月04日 06:21
 『ジュリエットからの手紙』を渋谷のル・シネマで見ました。 (1)この作品は、ストーリー自体よくあるお話ながら、ヴェローナにある「ジュリエットの家」を話の起点にするなど、なかなか着眼が面白いなと思いました。  ニューヨークでジャーナリストを目指す主人公ソ...
7. 映画『ジュリエットからの手紙』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年06月14日 20:53
11-35.ジュリエットからの手紙■原題:Letters To Juliet■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:105分■鑑賞日:5月15日、ル・シネマ(渋谷)■料金:1,800円□監督:ゲイリー・ウィニック□脚本:ホセ・リヴェラ、ティム・サリヴァン□編集:ビル・パン
8. 映画:ジュリエットからの手紙  [ よしなしごと ]   2011年07月03日 04:14
 美しいイタリア、純粋なラブストーリーが高評価のジュリエットからの手紙を見てきました。
9. ジュリエットからの手紙  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2011年08月03日 14:08
ヴェローナにあるジュリエットの生家に届く世界中からの手紙をきっかけに、かつての恋人に再会しようとする女性とその孫、彼女の手紙を読んだ若い女性の旅を描く。出演は「マンマ ...
10. ジュリエットからの手紙  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年10月28日 13:31
ジュリエットからの手紙'10:米◆原題:LETTERS TO JULIET◆監督:ゲイリー・ウィニック 「シャーロットのおくりもの」◆出演:アマンダ・サイフリッド、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ガエル ...
11. ジュリエットからの手紙  [ いやいやえん ]   2011年11月14日 09:20
50年前に書いたジュリエットへの恋の悩みを綴った手紙の返事が返ってきたら?設定が素敵ですよね。若かりし時に実らなかった恋。その恋人を探すというストーリー展開は一本道ながらも、爽やかな気持ちになれる作品でした。 長い時を経て届いた手紙に後押しされて、クレ
12. ジュリエットからの手紙  [ 銀幕大帝α ]   2011年11月22日 00:21
LETTERS TO JULIET/10年/米/105分/ロマンス・ドラマ/劇場公開 監督:ゲイリー・ウィニック 出演:アマンダ・セイフライド、クリストファー・イーガン、ガエル・ガルシア・ベルナル、フランコ・ネロ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ <ストーリー> 婚約者のヴィク...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード