2011年10月08日

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

sarujene
「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」

監督:ルパート・ワイアット
出演:ジェームズ・フランコ(『グリーン・ホーネット』『食べて、祈って、恋をして』)
フリーダ・ピント(『スラムドッグ$ミリオネア』)
ジョン・リスゴー(『お買いもの中毒な私!』『ドリームガールズ』)
アンディ・サーキス(『プレステージ』『キング・コング』)
トム・フェルトン(『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』)
配給:20世紀フォックス映画

概要:現代のサンフランシスコ。高い知能を持つ猿のシーザーは人類に裏切られ、自分の仲間である猿を率い、自由のために人類との戦いに向けて立ち上がることに。人類のごう慢さが、猿の知能を発達させてしまう要因となり、人類にとって最大の危機を巻き起こしていく。

評価:★★★★☆
感想:話題のビギンズSF映画を観ました。
話題のサルなど動物のCGは不気味なくらい素晴らしくリアルで後半の遠慮のなさは恐怖を感じました。
実は過去の作品は全く見ておらず、初回のラストが衝撃的のみの前知識で見ました。
今回のラストから「猿の惑星」に続くにはちょっと強引すぎな感じもしますが、パニック的なエンタテインメント的な映画としての完成度は高いと思います。
最初からシーザーの挙動に釘付けで彼の成長は見ていて飽きません。が、肝心なストーリーは予告編が全てで結果までネタバレなのは残念なのだ。

しかし収容所で叫んだ「No!」はかなりな衝撃なのだ。



tutu2yh at 17:47│Comments(0)TrackBack(26)洋画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ to Heart ]   2011年10月11日 20:23
これは 人類への 警鐘 原題 RISE OF THE PLANET OF THE APES 製作年度 2011年 上映時間 106分 脚本・制作 リック・ジャッファ/アマンダ・シルヴァー 監督 ルパート・ワイアット 音楽 パトリック・ドイル 出演 ジェームズ・フランコ/フリーダ・ピント/ジョン・リスゴー/...
2. 「猿の惑星:創世記<ジェネシス>」Rise of the Planet of the Apes(2011 FOX)  [ 事務職員へのこの1冊 ]   2011年10月11日 22:30
「要するに(ピエール・ブールの)原作は人種差別や文明の奢りを糾弾する左翼小説で、
3. 映画レビュー「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2011年10月11日 23:35
Rise of the Planet of the Apes◆プチレビュー◆ついに明かされた「猿の惑星」の起源。知能を持つ猿シーザーの切なさと人間の愚かさの対比が見事。 【75点】 製薬会社に勤める神経科学者 ...
4. [映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年10月11日 23:37
☆これ、オリジナルのように語られているけど、「猿の惑星・征服」のリメイクですな^^  主人公の名前も同じだし。  で、話も今となっては定番だが、最新の技術で見せられると、  序盤の、物語的に起伏のない、知能が芽生えた類人猿・シーザーの、ロッドマン博士宅...
5. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年10月12日 10:27
【RISE OF THE PLANET OF THE APES】 2011/10/07公開 アメリカ 106分監督:ルパート・ワイアット出演:ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・コックス、トム・フェルトン、アンディ・サーキス これは 人類への 警鐘 あの『猿の惑星...
6. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ 悠雅的生活 ]   2011年10月12日 22:22
知性が宿る瞳。人間への絶望。霧に煙る橋。
7. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ Akira's VOICE ]   2011年10月13日 10:30
猿にエール!!!  
8. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2011年10月14日 09:44
人間が高度な猿に支配される世界観を描いた「猿の惑星」の起源に迫るSFドラマ。なぜ人類文明は崩壊し、猿が地球の支配者になったのかという謎を解き明かす。出演は「127時間」のジ ...
 これは人類への警鐘! 評価:&rarr;90点 MOVX京都にて初日に鑑賞しました。本作は今までのシリーズのリメイクではなく、新作であり、オリジナルストーリーです。 見ごたえありました。お猿さんたちの表情や動きもなかなかのもので、ぎこちなさも無く、素晴らし...
10. 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」感想  [ 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ ]   2011年10月16日 10:09
 様々なメディアに影響をもたらした、SF映画の金字塔的作品。その前日譚を、ルパート・ワイアット監督、ジェームズ・フランコ主演で映画化。  過去の名作がモチーフなだけに、取っつきにくい内容かと思いきや、意外にもSF初心者にも分かりやすい、いい意味で敷居
11. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年10月17日 13:56
1968年に公開されたチャールトン・ヘストン主演の『猿の惑星』。その前日譚となる
12. 猿の惑星:創世記(ジェネシス) なんかまじでリアル・・・  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年10月18日 17:03
【=52 -9-】 子どもん頃に見た「猿の惑星」は実はたいへんなトラウマになっている。 子供心に本当に衝撃を受けた、動物園で見るお猿さんに対する感情が「畏怖」になった、あのときから。 そんな衝撃の映画の、ビギニング編、予告編を初めて見たときから、ビビリながらも...
13. 映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年10月18日 21:22
映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」観に行ってきました。往年のSF映画「猿の惑星」の全く新しいシリーズとして位置付けられる、「猿の惑星」誕生のエピソードを扱った作品。...
14. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ 映画、言いたい放題! ]   2011年10月19日 08:39
ブログネタ:予定が一日ぽっかり空いたとき何する? 参加中 先月はほとんどレビューを書かなかったので 今月こそは! というわけで行って来ました、映画館。 この映画は、最初、また新たな猿の惑星の話かと思い、 それはもう結構と思って、 観る気はなかったのだけ
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「TOHOシネマズってマナーCMが多すぎないか?」 シネトーク82 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』 RISE OF THE PLAN
16. 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年10月23日 20:51
□作品オフィシャルサイト 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」□監督 ルパート・ワイアット□脚本 リック・ジャッファ、アマンダ・シルバー □キャスト ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・コックス、       トム・フェ
17. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ お地蔵さまの寄り道 ]   2011年10月28日 20:54
本日、レディースDAY。1,000円の日。 口コミが良かったので観ました。 だいたい、今まで、猿の惑星シリーズを1回も観てません。 さっぱり、解りません。 お猿さんが、賢いって事は解りました。 しかし、やっぱり野生動物です。 群れになると、怖いです。 ア...
18. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ だらだら無気力ブログ! ]   2011年10月29日 01:07
お隣さんは何も悪くないのに・・・。お隣さんがかわいそう過ぎる。
19. 『猿の惑星/創世記(ジェネシス)』(2011)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2011年11月13日 11:34
壮大な「猿の惑星」サーガ、そのプリークエルとなる最新作。 この際シリーズをもう一回お浚いしてみようかなと思っていたのですが、1作目の『猿の惑星』を見終わった処で、むしろ白紙に近い状態で見た方が良いかなと思いなおし、結局先に映画館へ。 とりあえず、オリジ
20. ■映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』  [ Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> ]   2011年11月15日 14:51
あの名作「猿の惑星」シリーズのエピソード1的物語『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』。 猿が知性を身に着け、人類が滅亡へのカウントダウンに入るまでの出来事を描いています。 その一連の出来事の根底にあるのは、家族への“愛”。 家族への“愛”=人間の“エゴ”で
21. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年11月16日 16:29
猿の惑星:創世記(ジェネシス)'11:米◆原題:RISE OF THE PLANET OF THE APES◆監督:ルパート・ワイアット◆出演:ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・ ...
22. 映画:猿の惑星:創世記  [ よしなしごと ]   2011年12月03日 17:54
 うちの親父はSFは嫌いなんだけど大のチャールトン・ヘストンファン。そんな親父がテレビで見ていた猿の惑星を一緒に見ていました。子供心ながら、ラストの衝撃は忘れられません。そんなわけでティム・バートンの猿の惑星 ― Planet Of The Apesも楽しみにしていたの
23. 映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』 を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年12月04日 18:34
11-65.猿の惑星:創世記(ジェネシス)■原題:Rise Of The Planet Of The Apes■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:106分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:10月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円□監督:ルパート・ワイアット□
24. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ 銀幕大帝α ]   2012年02月21日 23:14
RISE OF THE PLANET OF THE APES/11年/米/106分/SFアクション・サスペンス/劇場公開 監督:ルパート・ワイアット 出演: ◆ジェームズ・フランコ…ウィル・ロッドマン 過去出演作:『127時間』 ◆フリーダ・ピント…キャロライン 過去出演作:『スラムドッグ$
25. 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』’11...  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2012年11月29日 09:18
あらすじサンフランシスコの製薬会社に勤めるウィルは新薬の実験用に飼っていたチンパンジーが暴れて射殺されたため、その赤ん坊を密かに自宅へ・・・。解説放送映画批評家協会賞視...
26. 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』’11・米  [ 虎団Jr. 虎ックバック専用機 ]   2012年11月29日 09:19
あらすじサンフランシスコの製薬会社に勤めるウィルは新薬の実験用に飼っていたチンパ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード