2014年09月21日

LUCY/ルーシー

lucy
「LUCY/ルーシー」
監督:リュック・ベッソン(『マラヴィータ』)
出演:スカーレット・ヨハンソン(『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『ヒッチコック』)
モーガン・フリーマン(『トランセンデンス』『グランド・イリュージョン』)
チェ・ミンシク(『悪いやつら』)
アムール・ワケド(『シリアナ』)
配給:東宝東和

概要:マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。しかし、体内で薬が漏れたことで彼女の脳機能は驚異的に覚醒。脳科学者ノーマン博士(モーガン・フリーマン)が見守る中さまざまな能力が超人的に目覚める一方、少しずつ人間性が喪失し、自らを制御できなくなっていく。

評価:★★★★☆
感想:スカヨハ主演SF映画を2D字幕版で観ました。
序盤の痛々しい展開は描写も含めてキビしいものがあったが、能力覚醒後からは案外爽快でリュック・ベッソンらしい小ネタやアクションが満載です。
いきなり射殺の売人友人や意外としぶといマフィアングループや生真面目な刑事など登場人物も個性的で退屈はしないです。
飛行機トイレのシーンはかなり恐怖を感じました。
無理なカーチェイスはよしとしても最後の銃撃戦はやり過ぎ。
宗教や神様的な話にならなかったのは良かったのだ。
ラストは攻殻機動隊草薙素子っぽくなってしまったのだ。
もちろん好きなので問題ないですが。



tutu2yh at 18:30│Comments(0)TrackBack(2)洋画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. LUCY ルーシー/LUCY  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2014年10月21日 22:06
人類の脳は10%ほどしか機能していない。 しかし、それが100%まで覚醒したら、、、、 リュック・ベッソン監督×スカーレット・ヨハンソン 出会ったばかりのチンピラ運び屋から突然頼まれ 運悪く運び屋仕事をさせられたスカちゃん演じる、ル...
2. LUCY/ルーシー ★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2014年10月22日 11:51
「レオン」「ニキータ」のリュック・ベッソン監督がスカーレット・ヨハンソンを主演に迎えて贈るヒロイン・アクション。新種ドラッグの影響で脳機能が驚異的に覚醒し、超人的な能力を発揮し始めたヒロインの暴走の行方を描く。共演はモーガン・フリーマン、チェ・ミンシク...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード