2014年10月25日

イコライザー

ikoraiza
「イコライザー」
監督:アントワーン・フークア
出演:デンゼル・ワシントン
マートン・ソーカス
クロエ・グレース・モレッツ
デヴィッド・ハーバー
ビル・プルマン
メリッサ・レオ
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

概要:ホームセンターに勤務するマッコール(デンゼル・ワシントン)は、かつてCIAで名をはせた工作員であったが引退し、ひっそりと生活していた。ある夜、少女の娼婦(しょうふ)、テリー(クロエ・グレース・モレッツ)がロシアンマフィアにひどい扱いを受けているのを知ったことから、マッコールは自分にしかできない仕事をすることを決意。それは、警察が手出しできない不正を瞬く間に解決へと導くことだった。

評価:★★★★☆
感想:デンゼル・ワシントン最新作を2D字幕版で観ました。
予想していた内容とは少し違って私的には仕事人誕生編、といったところでしょうか。
格闘アクションも多少控えめで前半は割と渋めで退屈なシーンも続きました。
さらにクロエグレースの出番も予想以上に控え目で中盤になっても盛り上がりに欠ける展開でした。
その分ラストのホームセンター決戦は緊張感もあって素晴らしく仲間の警備員との友情もよかったです。
もう少しテンポがよいと観やすかったかも。
そして予告で公言したのだから常に19秒にはこだわらないと。



tutu2yh at 17:30│Comments(0)TrackBack(1)洋画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. イコライザー ★★★.5  [ パピとママ映画のblog ]   2015年02月01日 22:37
どんな裏仕事も19秒で完遂する元CIA工作員にデンゼル・ワシントン、娼婦(しょうふ)の少女にクロエ・グレース・モレッツがふんしたアクション。ホームセンターの従業員として働く元工作員が10代の娼婦(しょうふ)と出会ったことをきっかけに、警察が関われない不正を始...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード