2014年12月14日

ホビット 決戦のゆくえ

hobito3
「ホビット 決戦のゆくえ」
監督:ピーター・ジャクソン
出演:イアン・マッケラン
マーティン・フリーマン
リチャード・アーミティッジ
オーランド・ブルーム
エヴァンジェリン・リリー
ケイト・ブランシェット
ヒューゴ・ウィーヴィング
ルーク・エヴァンス
配給:ワーナー・ブラザース映画

概要:ドワーフの王国を取り戻すべく旅をしていたホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)やドワーフのトーリン(リチャード・アーミティッジ)らは、竜のスマウグからついに王国を奪い返す。しかし、スマウグは人々を襲い、その一方でトーリンが財宝を独り占めしようとし、ビルボがそれを止めようと危険な選択をしてしまう。そんな中、宿敵サウロンが奇襲を仕掛け、ドワーフとエルフと人間の間では対立が深まり・・・。

評価:★★★★☆
感想:LOR外伝シリーズ第3弾最終章を2D字幕版で観ました。
いきなり前作からの続きで始まるためドラゴン退治からこれでもかと延々アクションシーン連続で少し疲れてしまいました。
チームドワーフにもチームエルフにもビルボにも感情移入できずガンダルフの活躍も今一つで、正直中盤まではあまり面白くなかったです。
オークが参戦して多少盛り上がったもののやはり前シリーズの素晴らしさには届かなかったか。
個人的には2部作でよかったのではと、旅の仲間が多すぎたのではと。
レゴラスの立ち位置も良くなかったのでは。
と文句ばかりではあるが、ストライダーの名前が出たのと感動のラストの再会シーンはファンには嬉しい限りでした。


tutu2yh at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)洋画 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード